TS-1 現在の副作用 歯茎の出血等

抗がん剤TS-1の服用を始めてすでに8クール。おかげさまで最初心配していた副作用もキツイものは現れず、肝臓数値も良くはないものの安定し、白血球の数も基準を少し下回るくらいでこちらも安定しています。

ですが、やっかいな副作用がまったくない訳ではなく、最近新たな副作用が顕著に出始めました。

それは歯茎からの出血。まぁ、粘膜の炎症が出るのは初めに調べてわかっていましたし、また、もともと歯茎がそんなに強いわけでもなく、良く出血していましたのであまり気にしていませんでしたが、なんか最近特によく出血します。

歯茎に刺激とか圧迫が加わると出血するみたいで、食事すると歯がピンクに染まってしまいます。仕事がら人と食事をする機会も多いので困ったものです。。まぁ、こればっかりは仕方ないんですけどね。
ちなみにもともと胃腸が弱い人なので服用後に時々お腹下しますね。

それと、下腹部に違和感を感じたので泌尿器科に行って診察を受け漢方薬系の薬「セルニルトン」を服用しています。このセルニルトンってのは主に前立腺肥大とかの薬なんですが、下腹部の違和感、出血等にも効果があって、だいたい男性が泌尿器科に行くと抗生物質かこのセルニルトンを処方されます。漢方なんで副作用もほとんどなく、TS-1と飲み合わせても問題が無いのでそんなにキツい薬ではなさそうです。

次回の診察は3か月ぶりのCT撮影です。


2017年3月1日
TS-1 4錠
セルニルトン 4錠
摂取サプリ:
乳酸菌生成物サプリ ビファイン 5カプセル
小林製薬「シイタゲンα」 1包
水素サプリ 6カプセル
EPAサプリ アスタミクロ 4カプセル

◆やっぱりブログでは書きにくいこともありますのでメルマガで本音で語ろうかなと。。。不定期で発信していきますので興味ある方は登録してくださいね。(もちろん無料)
がんと闘うと決めたメルマガ
お名前
メールアドレス
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする