TS-1 12クール目終了

肝臓機能が向上しないのでTS-1の1クールが、2週間服用の2週間休薬になってから、1クールが早い。。。
すでに12クール目が終了し、2週間の休薬に入りました。

このTS-1、飲み始めてから、重篤なものは無いんですが、からだにいろんな副作用がでています。その中で、一番わかりやすいのが「色素沈着」ですね。

普通、ほくろのできない場所ってあるじゃないですか、手のひらとか足の裏とか、変わったところではほっぺたの裏側といったところにほくろというよりシミのような黒い点が現れます。

本当は指先とかも黒いんですが、もともと釣りによく行くので手の指先の色素沈着はほとんどわかりません。これ、色の白い女性だったら結構悩むでしょうね。。

そういえば先日肝臓の検査で、初めて消化器内科へ行って診察を受けた時に、私の顔を見た先生が、「抗がん剤の影響ですか?顔の色素沈着がけっこうきてますね。。」と気の毒そうに言うものですから

「いやいや、先生、これ釣りによく行くので日に焼けてるんですよ」と言ったら大笑いされました。

まぁ、こんだけ悪性度の高いがん患者で、しかも肺に遠隔転移している重病人が、まさか釣りに行きまくって日焼けで真っ黒だなんて想像できないですわな。。

そうそう、変わった副作用では、爪に年輪のような模様が出るようになりました。顕著なのは足の親指の爪。どうやらTS-1の服用期と休薬期にシンクロしてるみたいな感じです。こういうの聞いた事ないんでなかなか珍しいんじゃないでしょうか。。

▲あんましきれいなものじゃないんで写真小さいです。
クリックで拡大します。

他には時々軽い吐き気やだるさがありますけど、そんなたいしたことじゃありません。普通に会社行って生活してますからね。。

一番困るのはやはり、肝機能障害ですね。肝臓は、血中の薬成分を取り去る働きをしますから、薬がキツイと必然的に負担も大きくなって肝機能が低下します。これがひどいと薬自体飲めないわけで、そうなるとヤバイわけです。

私の場合、よくもありませんが、悪い一歩手前で平行線状態です。でも大事を取って服用期間を半分にしてから、ちょっと胸の違和感が大きくなって、結果腫瘍の拡大が認められましたからね。。他に骨髄抑制による白血球の減少がありますが、こちらも少し悪い程度で平行線です。

来月頭にCTを撮って胸の腫瘍が明らかに拡大していたら、いよいよ入院&点滴の抗がん剤クールになってしまいます。あまり体に負担をかけたくないし、胸の腫瘍を怒らせたくないんですけどね。。
どうなることやら・・・

◆やっぱりブログでは書きにくいこともありますのでメルマガで本音で語ろうかなと。。。不定期で発信していきますので興味ある方は登録してくださいね。(もちろん無料)
がんと闘うと決めたメルマガ
お名前
メールアドレス
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする