「 2017年03月 」一覧

NO IMAGE

がん患者あるある。。

いつも病状報告とか真剣な話題が多いので、ちょっと気分を変えて考えた「がん患者あるある」を・・・ ・検査結果が出るまで異常に時間がかかる ・唯一、治療法を自分で決めなければならないのが「ガン」である。 ・ガンになるとそれ以外...

記事を読む

NO IMAGE

肺転移癌CT撮影の所見

TS-1第9クールも折り返し地点。本日病院で血液検査と検診、それに先日のCT撮影の放射線科の正式な所見レポート内容をお聞きしてきました。 肝臓の数値は相変わらず。良くもなければそんなに悪くもありません。考えてみればキツイ薬で酷使されて...

記事を読む

NO IMAGE

TS-1 9クール目スタートとCTの結果

2週間に一度の血液検査と検診に合わせて、3か月に1回頭頸部から腹部にかけてのCT撮影を行っています。メインは肺に居座っている転移性肺がん。この子が暴れ出さないかチェックするわけです。 で、今回のCT撮影の結果、2cmの腫瘍が1mmほど...

記事を読む

NO IMAGE

カテーテルによる最新癌治療

医学の進歩はすさまじいもので、今や癌患者の半分近くは抗がん剤や手術、放射線治療で治る時代といわれています。 私の場合、唾液腺導管癌は摘出手術によって治療し、さらに患部に放射線を30日照射、残念ながら肺に転移してしまったので、おとなしくして...

記事を読む

NO IMAGE

TS-1 8クール目終了

抗がん剤TS-1の8クール目が終了しました。抗がん剤を飲み始めて約1年。長いですね。。 でもおかげで肺に転移している腫瘍さんもおとなしく共存してくれてます。 TS-1の服用期間は基本的に1年なんですけど、いろいろ調べてみると2年とか...

記事を読む

NO IMAGE

放射線照射の思わぬ副作用

毎年この時期になると思うのですが、唾液腺癌の切除手術のあと30日間の放射線治療を行って、唯一良かったことがあります。それは・・ 「鼻の花粉症の症状が出なくなったこと」 です。以前はこの季節は、それはもう辛いものでした。鼻のかみず...

記事を読む

NO IMAGE

TS-1 現在の副作用 歯茎の出血等

抗がん剤TS-1の服用を始めてすでに8クール。おかげさまで最初心配していた副作用もキツイものは現れず、肝臓数値も良くはないものの安定し、白血球の数も基準を少し下回るくらいでこちらも安定しています。 ですが、やっかいな副作用がまったくな...

記事を読む