頸部リンパ節郭清と肩の痛みや肩こりの後遺症

おかげさまで抗がん剤TS-1の第9クールが終了しました。これから2週間の休薬期間です。このまま飲み続けられますように。。

さて、今回はリンパ節郭清に伴う肩のツライ症状について書きたいと思います。 私の場合、唾液腺が原発のガンでしたので唾液腺を摘出すると同時に複数転移していたリンパ節の摘出をおこないました。一般的に言う「頸部リンパ節郭清術」ってやつですね。
この頸部リンパ節郭清を行った後に、肩に現れる後遺症がなかなかやっかいでツライものなんです。

私の場合、手術後肩を動かしましたが普通に動いたので
「あれ?こんなものかな?」なんて思っていましたが、担当の先生から言われたのが

「今動いているのがリハビリ後に動く範囲です。これから徐々に固まってきます。」

でした。「徐々にかたまってくる」ってのが今一つピンとこなかったのですが、術後一か月もしないうちに症状が出始めました。一般的にいう肩こりなんてもんじゃありません。肩が稼働する範囲のある場所にくると、そりゃもう「ズキーーン!」と痛みが来ます。具体的にどんなときかというと、たとえばズボンの後ろをもってズボンをずり上げる時、後頭部を掻くとき、腕全体に力が入ってなくて、肩関節に一定方向の力が加わったときという感じですね。

加えて、肩ではなくて首がガッチガチにコリました。もう、首を傾けることができないくらいでしたね。

で、今はどうかといいますと、首に多少のツッパリ感は残っていますが、肩は全く問題ありません。ぶんぶん振り回しても、キャッチボールをしても全くと言っていいほど痛みはありません。
腕をまっすぐ上に伸ばして先生に見せると

「すごい!よほどしっかりストレッチやってるんですね」

なんて言われましたが、おそらく効果があったのは「太極拳」でしょうね。大きく、ゆっくりとからだを動かす太極拳はリハビリとしては最適なんではないでしょうかね。
私が行ってる大阪の太極拳はこちら>>

痛いからと動かさないでいるとますます固まって全体の姿勢そのものが歪んでしまうとおもいます。
少々痛くても積極的に関節を動かしてあげていればそのうち私みたいに全く問題なく動くようになるのではないでしょうか。。


4月13日
摂取サプリ:
乳酸菌生成物サプリ ビファイン 4カプセル
小林製薬「シイタゲンα」 1包
EPAサプリ「アスタミクロ」2カプセル
水素サプリ 6カプセル

◆やっぱりブログでは書きにくいこともありますのでメルマガで本音で語ろうかなと。。。不定期で発信していきますので興味ある方は登録してくださいね。(もちろん無料)
がんと闘うと決めたメルマガ
お名前
メールアドレス
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする