術前クリニック

本日は手術を控えた人への麻酔科医さんのクリニックに行ってきました。まずは控室で15分程のビデオを見ます。胃がんで手術を控えた主人公のおじさんが手術が不安だというとこから始まって、いろんな説明を受け、安心して最後は麻酔で「おやすみなさい・・・」って感じでした。

面白かったのは、全身麻酔には吸うタイプと静脈注射タイプがあって、説明の度に「おやすみなさい・・・」が繰り返されます。
私は以前鼻の手術を全身麻酔で受けているので大して不安は無いのですが、こう「おやすみなさい・・・」をリフレインされると、ある意味妙な不安感が湧き出てきます・・・^^

ビデオの後は麻酔科医の先生による問診です。薬のアレルギー持ちでもないし、危険性も認識しているので説明の後、同意書にサインして終わりです。

問診の後は担当の麻酔看護師さんから当日の服装や時計等ははずしてくださいね的な説明があって終了。時間にして1時間ほどですね。

さぁ、次はいよいよ入院、手術です。うまくいきますように。。

◆やっぱりブログでは書きにくいこともありますのでメルマガで本音で語ろうかなと。。。不定期で発信していきますので興味ある方は登録してくださいね。(もちろん無料)
がんと闘うと決めたメルマガ
お名前
メールアドレス
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする