舌と右肩の麻痺

首の外側には非常に多くの神経が走っており、今回の手術で温存できるものは温存していただけましたが、最初から症状の出ていた舌神経に関しては、癌が浸潤していたので全く余地なしで切断されました。

また、首回りに肩を動かす神経も細かいのが数本走っているらしく、リンパ節群をごっそりとったときにかなり犠牲になったみたいです。

不思議なもので、肩動くんですよね。
で、担当の先生に聞くと「今動いている状況がリハビリ後に動く感じです。これからどんどん固まっていきます」とのこと。
そういえば今朝もふと上のモノを取ろうとしたときに腕があがりませんでした。
癌がとれた(とりあえず)ことにくらべれば全くどうってことはないんですけどね。

◆やっぱりブログでは書きにくいこともありますのでメルマガで本音で語ろうかなと。。。不定期で発信していきますので興味ある方は登録してくださいね。(もちろん無料)
がんと闘うと決めたメルマガ
お名前
メールアドレス
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする