放射線照射の思わぬ副作用

毎年この時期になると思うのですが、唾液腺癌の切除手術のあと30日間の放射線治療を行って、唯一良かったことがあります。それは・・

「鼻の花粉症の症状が出なくなったこと」

です。以前はこの季節は、それはもう辛いものでした。鼻のかみずぎで鼻の下は皮がむけ、常に鼻声、朝は鼻が詰まって目が覚め、鼻にティッシュを詰めてマスクをし通勤したりしてました。

それが放射線をあててからというもの、テレビのニュースで今年は花粉の飛散量が例年の4倍ですとか、花粉注意報が出ていますとか言われても、鼻の状態はわりといつもと変わらずです。

目に関してはまえと同じように痒みが出るんですけどね、、鼻の症状が治まっただけでまるで天国です。

まぁ、かといって花粉症治療のために放射線をあてるなんてことはありえないんですけどね。口内炎やら味覚障害やらあれだけしんどい思いをしたからこれくらいのご褒美はあってもいいのかなと思っています。


2017年3月2日
TS-1 4錠
セルニルトン 4錠
摂取サプリ:
乳酸菌生成物サプリ ビファイン 5カプセル
小林製薬「シイタゲンα」 1包
水素サプリ 6カプセル
EPAサプリ アスタミクロ 4カプセル

◆やっぱりブログでは書きにくいこともありますのでメルマガで本音で語ろうかなと。。。不定期で発信していきますので興味ある方は登録してくださいね。(もちろん無料)
がんと闘うと決めたメルマガ
お名前
メールアドレス
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする