抗がん剤点滴治療第4クール終了

先週からシスプラチンと5FUの抗がん剤治療第4クール目がスタートしてました。
状況をレポートしたかったのですが、今回は吐き気が強くずっとふせっていたのでなかなかレポートできませんでした。


左腕の血管もなかなか頑張ってくれましたが、前回同様血管痛が出て赤く腫れ、あと少しで点滴が終わるという時点で右手に点滴ルートをとりなおし、結局今回の入院では採血を含め10回腕に針を刺されました。なかなか辛かった。。。

針が抜けて2日目の現在の状況として、酷かった胸焼けも収まり、なんとか食事もとれる状況、口の中もネバネバが酷く荒れているのがわかりますが、かなりまめに歯磨きとうがいをしているので口内炎と言えるものはいまのところ出てきていない感じ。ぜんんかいもこのままほとんど口内炎が出ずにすんだので今回もなんとか耐え抜いてもらいたいところです。退院後の一番つらい副作用が口内炎なので、これがマシだとかなり楽になります。

ただ、粘膜炎が鼻のほうに来ているようで、鼻の中がパサパサで、はなをかむと鼻血がたらーっと出てきます。あと、心配なのは手術をした右側の上にある耳下腺がすこし腫れてきているので昨晩エコーを取り、今朝採血をして経過観察となっていますね。

まぁ、こんな感じでいろいろありますが、なんとか最終の第4クールまで耐え抜きました。今後状況をみて抗がん剤が再開となったとしたら、通院点滴の「オプジーボ」となります。とりあえずひと段落ついたので本日はがん保険関連の診断書の手続き等事務処理をいろいろ行う予定。ホントがん保険入ってて良かったです。入院分も全部お金出ますからね。みなさんもがん保険は入っておいた方が絶対いいですよ。

◆やっぱりブログでは書きにくいこともありますのでメルマガで本音で語ろうかなと。。。不定期で発信していきますので興味ある方は登録してくださいね。(もちろん無料)
がんと闘うと決めたメルマガ
お名前
メールアドレス
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする