抗がん剤点滴治療第2クール終了

先週の火曜日から入院し、今週の月曜日に血液検査、その結果が良ければ水曜日に退院・・・のはずでしたが
「単球」の値が低かったため、木曜日に再検査、そして金曜日に無事退院となりました。

この「単球」、血液検査で時々見かけるんですが、これ一体何かというと、白血球の一種で免疫が開始される際に重要な役割を持っているそうで、これが低すぎると一気に体の免疫力が下がったりして退院後に感染症にかかる可能性とかがあるそうです。

まぁ、とにかくなんとか数値が復活して退院できました。

現在の副作用としては、口内炎真っ盛りな感じですね。痛み止めに毎食後アセトアミノフェンを服用し、キシロカインという麻酔薬の入ったうがい薬でなんとか痛みに耐えています。
前回の口内炎を教訓に、サプリを飲んだり、マヌカハニーを口に含んだりして予防したかったのですが・・・なかなかうまい具合にいきませんね。

あれだけ激しかった脱毛は、今のところ収まっています。とはいっても7割近く抜けてしまい、なんか鳥のヒナみたいな状態の頭になってしまっています。トイレに行くたび、この頭にドキッとしていましたが、さいきんやっとこさ見慣れてきた感じです。ただ、前回脱毛が始まったのが点滴終了後2週間たってからな訳で、こんかいも同様に抜けるとおそらくつんつるてんになったしまうでしょうね。まぁ、また生えるからいいんですけどね。

前回退院後、体がだるかったり、耳鳴りが酷かったり、左耳が聞こえにくかったり、軽い吐き気がきたりしていましたが、こんかいはそこらへんはかなりマシです。これで口内炎がなければ普通に生活できるのにね。

さて、第3クールは11月7日から。後半戦です。何とか乗り切ろう。

◆やっぱりブログでは書きにくいこともありますのでメルマガで本音で語ろうかなと。。。不定期で発信していきますので興味ある方は登録してくださいね。(もちろん無料)
がんと闘うと決めたメルマガ
お名前
メールアドレス
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする