唾液腺切除で虫歯発生

TS-17クール目も順調。目立った副作用もなく過ごしているのですが、最近ちょっと困った症状が出始めました。それは

「虫歯」

抗がん剤とは全く関係はないのですが、私の癌は「唾液腺導管癌」つまり唾液の通り道にできた腫瘍なわけで、手術で右半分に3つある唾液腺のうち「顎下線」「舌下線」と導管を切除しました。つまりは口の中の右半分唾液が出ないわけです。

唾液の役割はたくさんありますが、その中の一つに「歯の再石灰化を促す」というものがあります。食事をしたとき、口の中は酸性よりとなって歯の表面は細かく粉砕されます。これを「脱灰」とうのですが、やがて口の中の環境が平常通りになって弱アルカリ性よりになってくると、唾液に浸された歯のエナメル質へ再びカルシウム分等が取り込まれ「再石灰化」します。

ところがですよ、唾液が出ないとどうなるのか。実際私は寝るときにペットボトルに水を入れて枕元に置いて寝ます。もともと鼻がわるく、口呼吸でいびきをかくものですから、夜中に何度か口の中が砂漠のようにカラカラになって目が覚めます。

唾液を多く出す「サラジェン」という薬ももらいましたが、これはこれで夜中に口に溜まった自分の唾液でおぼれそうになって目が覚めてしまいます。

で、結局歯の再石灰化が思うように行われないと「虫歯」になってしまうわけです。おかげでここ数年虫歯とは無縁だったのに下の前歯の裏に虫歯ができてしまいました。この場所は口の中で一番虫歯ができにくい場所と言われていますので、ここにできるというのはよっぽどなんでしょうね。先日の頭頸部外科検診の時に主治医の先生に相談すると
「確かに唾液腺をとると歯がボロボロになる方が多いです」
とその場で歯科口腔外科に予約を入れてくれました。

この「先生が直接他の科に予約を入れる」というのが大学病院では重要で、先生からの紹介がないと外来扱いとなってけっこうお高い初診料をとられてしまします。

ともかく放射線治療前に右下奥歯を抜歯し、ただでさえ歯が減っているのにこれ以上失ってしまうとたまりませんので明日治療してきます。


1月18日
TS-1 2錠
セルニルトン 2錠
摂取サプリ:
乳酸菌生成物サプリ ビファイン 4カプセル
小林製薬「シイタゲンα」 1包
水素サプリ 6カプセル

◆やっぱりブログでは書きにくいこともありますのでメルマガで本音で語ろうかなと。。。不定期で発信していきますので興味ある方は登録してくださいね。(もちろん無料)
がんと闘うと決めたメルマガ
お名前
メールアドレス
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする