味覚が少しだけ復活

7月1日に放射線治療を終え20日が経過。(まだ20日しか経ってないのか・・・)
毎朝人参3本リンゴ半分レモンが無いので甘夏半分をスロージューサーに入れて飲んでいますが
最近、ニンジンの酸味というか甘夏の甘味っていうか、少しだけ舌に感じるようになってきました。

基本舌全体に放射線は当たっていますが、原発が右側なので舌の左はしは味覚障害が比較的軽度なのかもしれません。一時は本当になんの味もしませんでしたが、今ではコーヒーの風味と甘味(!)をほんの少し感じます。

口の中の皮膚炎はかなり沈静化していて、痛みはほとんどありません。たまに熱いものを飲んでしまうとズッキーン!と響いて飛び上がりますけどね・・
耳鼻咽喉科の先生に言わせれば驚異的な速さでの回復らしいです。たこ焼き味わえるまでもうすこしかな。

ちなみに傷のツッパリ感とかたのコリは相変わらず、右肩が筋萎縮して腕が真上には上がりません。直立時もダウンショルダーといって右肩が少し下がっています。・・・まぁ、こちらは太極拳とか体操とかしながら徐々に治していくしかないですね。

◆やっぱりブログでは書きにくいこともありますのでメルマガで本音で語ろうかなと。。。不定期で発信していきますので興味ある方は登録してくださいね。(もちろん無料)
がんと闘うと決めたメルマガ
お名前
メールアドレス
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする