副作用追加。

休薬期間も2週間目となり、あれだけひどかった口内炎の痛みもマシになり
はぁ、やっと落ち着いてきたなぁと思っていたら、もう一発副作用が
スタートしました。

それは・・「脱毛」

あー、、、やっぱりきてしまったかという感じですね。おそらくフルオウラシルではなくて
シスプラチンの方の副作用でしょうね。
とすると、点滴したのが12日、脱毛が始まったのが27日、なんと15日もたってから
ということになります。

シスプラチンで脱毛する可能性は25.7%、フルオロウラシルで5%
約4分の1ですね。。運がいいのか悪いのか・・・まぁ、薬が効いてる証拠と割り切るしか
ないですね。

よく言われる頭皮のピリピリ感とかは全くなくて、なんかやたら枕につく髪の毛が多いなぁと
おもって何気に髪の毛をつまんで引っ張ったら、ぼそっと抜けたという感じです。

抜けるときに全く抵抗感がなく、10本つまんで引っ張ると8本は抜けます。。
抜けた毛の根元には毛根が無く、あぁー、薬にやられたんだねーという感じですね。

まぁ、覚悟してたとはいえ、なんとか脱毛なしでいけるかなぁなんて思ってた分ショックですね。
ただ、もともと剛毛でべらぼうに髪の毛が多いので、今のところ抜けても抜けてもまだまだある
状態。

しかし、そのうち薄くなってくるでしょうから、いっぺんやってみたかったスキンヘッドに
する日も近いでしょう。ウィッグも試してみましょうか。前向きに行きましょう。

あ、ちなみに下の毛も同じような感じです。

◆やっぱりブログでは書きにくいこともありますのでメルマガで本音で語ろうかなと。。。不定期で発信していきますので興味ある方は登録してくださいね。(もちろん無料)
がんと闘うと決めたメルマガ
お名前
メールアドレス
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする