フルオロウラシル(5-FU)の副作用

退院してからの副作用として、、まず口内炎、それから軽い耳鳴り、たまにふらつきが出てまして、まぁ、こんなものかなって感じでしたが、最近ふともう一つの副作用に気づきました。

それは色素沈着。

TS-1を飲んでいた時から手のひらや指に直径3mmほどのそばかすのようなシミが出てましたけど、今回気付いたのは顔。

釣り好きな私はもともと色が浅黒く、夏になると全身焦げ茶色な人なのですが、だいたい今の季節、冬場になると色が抜けてちょっとあさ黒いかな程度にまで復活していました。色の黒い自分の顔に見慣れていたので全く気づきませんでしたが、よくよく見ると妙に顔の色が黒いのです。。

しらべてみたら顔に色素沈着がおこって浅黒くなる人が結構多いそうで、特に女性は抗がん剤治療の悩みとして脱毛の次に挙げられていました。

・・・むー。全然気づきませんでした。

あと、最近浮き出てきたのは点滴された血管が炎症を起こして発生した色素沈着。血管に沿って発生してます。長袖の今の季節は隠れていますが、結構痛々しいものです。痛みは全くないんですけどね。

▼2回目の点滴跡

▼3回目の点滴跡

まぁ、いずれにしろ、私にとっては大した副作用ではありません。

しかし、次の点滴はいったいどこに針を刺されるのだろう・・・

◆やっぱりブログでは書きにくいこともありますのでメルマガで本音で語ろうかなと。。。不定期で発信していきますので興味ある方は登録してくださいね。(もちろん無料)
がんと闘うと決めたメルマガ
お名前
メールアドレス
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする